ガンプラ・動画製作・遊戯王関連の記事を書いてます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アスカさんの’’きのむくままに’’
2009年10月20日 (火) | 編集 |
今日もロックオンの左腕。
ガンダム01 7-2-0007928
↑の画像は元画像です。

で、切り取る枚数を数えてみました。
昨日は140~150枚だと思っていたんですが、
全部でちょうど170枚でした。
現在59枚が終了。
長い道のりです。

スペシャルエディションが出るまでに終わらせないと。



アスカさんのブログで筆塗装が始まったようです。
私も筆塗装なので参考になります。

リターダーという筆ムラを抑える液体を10%入れる。
薄め液で1.5倍に薄める。


・・・ほうほう。

・・・え?

私は塗装するとき、塗料を3~4倍に薄めています。
いや、薄めないと塗料が伸びないんですってば。
10分くらいしたらまた伸びなくなるし・・・。
乾くのが早すぎるのも考えものです。

さて本題。

アスカさんの第888回(あ、なんかキレイな数字♪)
2989a81b9fbeb7b9d997237bd24f3319.jpg
写真の中にはMr.COLORの塗料が見えます。      (↑)
アスカさんは色々な種類の塗料を持っているようでうが、
この黒いパーツ群はMr.COLORで塗ったということでいいでしょう。

私も同じように、Mr.COLORを使っています。

さらに、第763回の画像です。
c9886a9d5f6a60052f72567851f5ad79.jpg
私も左の<特選セット>と同じものを使用しているので、
筆も同じものを使用している可能性が出てきました。

アスカさんの筆塗装の完成度は
アナハイムカフェ夏の陣に行ってこの目で確認しています。
私の塗装など足元にも及びません。

この差は何か。
道具は同じものを使用しています。
道具の性能の違いが筆塗装の決定的差ではないようです。
考えられるものを挙げていきます。

1.下地処理
2.リターダー
3.経験から来る直感
4.経験から来る手先の器用さ
5.次元の差
6.彼は本当に人間なんだろうか・・・?

途中から冗談です、スミマセンw

技術を上げるには、上手な人を真似ようとするところから始まります。
私もアスカさんを真似てみましょう。

3~6.はどうやっても埋まらないでしょう。
経験を踏むしかありません。

2.も今の私には無理です。
今月は予算が100円しかありませんw
スペシャルエディションを諦めれば・・・?

1.は頑張れそうです。
ここから始めましょう。
色々考えてもみましたが、
やっぱり一度実際に見てみたいんです。

アスカさんが
どんな風に塗料を混ぜ合わせ、
どんな風に塗料を筆に絡め、
どんな風に塗料を塗るか。

もし<冬の陣>があったらお願いしたいです・・・。

コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます!
今作っているやつが塗装まで行ったら、
そのときはまたお願いします。
2009/10/21(水) 21:16:47 | URL | タケ #-[ 編集]
長々と…
というわけで本人登場。

いつもはラッカーとエナメルしか使わないのですが(上の写真もラッカーのつや消し黒を2回塗装)、今回はガイアノーツのシルバーが良いと聞いて、初めて使う関係で1.5倍に薄めて使ってます。途中でどんどんさらに希釈してましたけど。
基本的には、そうだなぁ…大体2倍に薄めれば十分かと思います。
出来るだけやわらかい筆で、さっと塗って、2度程度塗ればおおよそ良い感じに…なるような気がしますが。
リターダーは必須ではありません。あると便利な程度です。
色によってムラの出易さ出難さがあるので、青とか黒なんかはムラが出にくいです。練習には良い色かも。

答えられる範囲であれば私方式で良ければお手伝いしますよ~☆
というわけで、冬の陣のネタとして、一応考慮しておきますね~。
2009/10/21(水) 12:24:59 | URL | アスカ #-[ 編集]
僕も筆塗装久しぶりにやってみようかなぁ~
2009/10/20(火) 20:35:16 | URL | 門門 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。