ガンプラ・動画製作・遊戯王関連の記事を書いてます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゼーガペイン アルティール
2010年04月07日 (水) | 編集 |
今日は課題に忙しくて塗装はできないハズだったんですが、
言ってしまうと無性に寂しくなってきたので前言撤回で塗装をしました。
DSCN1529.jpgDSCN1530.jpg
塗ったのはセブンソードとウイングゼロの赤・黄色。
赤色は完成。黄色はまだ途中です。
ウイングゼロがサフを重ねずに直塗りなので青の上に塗る黄色がなかなか発色してくれません。

左の画像の赤。
前述の通り、ウイングゼロは赤の上に赤を塗っています。
後で白や灰色と塗り分けるので「塗っていない赤」と「塗った赤」の部分があります。
セブンソードはサフの上なので丸わかりです。

この前買い出しに行って、うすめ液をゲットしました。
今回はそれを使ったんですが、
やはりうすめ液があると塗りやすいですね。
以前リターダーだけで塗った青に比べると格段にキレイです。
てか、青が気持ち悪いくらい汚いですw



ROBOT魂アルティールの画像が出ました。
TOY-RBT-1145_01.jpgTOY-RBT-1145_03.jpgTOY-RBT-1145_02.jpgTOY-RBT-1145_04.jpg
15cm以下的世界に載っていた画像の説明によると
上で装備されているホロニックランチャー・シールド・光の翼・光装甲に加えて
ホロニックブレードやホロボルトブレッシャーのエフェクトパーツが付属です。

初回限定で、ものすごく顔に違和感を感じるカミナギ・リョーコまで付属。
守凪了子ではなくカミナギ・リョーコのようです。
おかげでカミナギが笑顔ですが、やっぱり違和感があります。
17-9.jpg
つまり、アニメと比べてROBOT魂のおかしいのは
・全体が細長い
・髪の塊が太くて少ない=荒い
・眉毛が目から遠い
・目がタレ目でなくつり目
・鼻が高い
・AGOが鋭い
製品版は違うことを祈ります。

一方でアルティール本体はなかなか期待できそうです。
見た限り、
・首はとりあえず可動
・肩はボールジョイント
・肘は二重関節
・手は何種類か付属
・手首はボールジョイント
・腰もとりあえず可動
・股関節はボールジョイント
・足首もボールジョイント
肩と股関節は単なるボールジョイントなのか、他に何か仕掛けがあるのか。
単なるBJじゃ特に股関節は厳しいとは思うんですが・・・

心配なのは腰の保持力。
ゼーガは腰がフラッグ並に細いですからねーw
その割に上半身が大きいのが問題です。

コメント
この記事へのコメント
黄色を塗るときは下地にサフを吹かなくても、黒い塗料を塗ると発色が良くなりますよ~
でもそんなに下地塗りにこだわる事が無いので、余り実践する機会はないです(笑)

2010/04/08(木) 00:09:13 | URL | T・Δ #moI8zG6s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。