ガンプラ・動画製作・遊戯王関連の記事を書いてます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


迷い猫
2010年06月03日 (木) | 編集 |
今日は迷い猫オーバーランを見たんです。
王道な感じでけっこう好きでした。

Anjel Beatsは王道から少し外れた展開を丁寧な形で制作しています。
CLANNADは王道を圧倒的なセンスで制作しました。
そしてこの迷い猫オーバーラン(アニメ版)は
王道に2chネタなどを混ぜ込んでかなり特殊に制作していているんですね。

そういえば、「希」って人間だったんですねw
ついこの間知りました。
最初から奇妙な動きをしたり猫耳みたいなのがあったので
「人と猫が融合した新しい生物」なんだと思っていました。
だから迷い猫オーバーラン自体がそういう世界観なんだとばかり・・・

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。