ガンプラ・動画製作・遊戯王関連の記事を書いてます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


A waking of the...
2010年06月12日 (土) | 編集 |
ガンダム00の上映館がけっこう増えています。
現時点で110を超えています。
なので、もしかしたら公開日するまではこれ以上増えないかもしれませんね。


で、本題。

映画には「先売券」なるものがあるようです。
自分が映画を見る数日前から指定席をゲットしてしまうシステムです。
便利ですね~
最近はネットでも買えるらしいですよ~
クレジットで。

クレジットって・・・ねーよ・・・

クレジットカードは基本的に高校生を除く18歳以上のみです。
つまり、私は持っていません。
持つこともできません。
だから「先売券」をゲットできないんです。

以前なのフェイの映画を見に行ったときの上映館は
この先売券システムを導入していなかったので問題ありませんでした。
が、今回は別です。
今回見に行くつもりの最寄の上映館ではこのシステムを導入しています。

色々調べたところ、
公開当日の指定席は先売で全て売り切れてしまうらしいです。
当日にいくら早く行っても、1週間前に売り切れているんです。

これでは私は勝てません。
私はなんとしてでも公開初日に見たいんです。



さて、こんな私が勝つための方法は2つ。
1.最寄の上映館を諦めて少し遠めの上映館へ行く
2.親にクレジットを貸してもらう


まずは1つ目。
他の上映館を調べてみました。
同じ県内の劇場や隣接する都道府県の劇場をチェック。

で、結果です。
私は近畿地方である兵庫県に住んでいるんですが
・兵庫県:全滅
・大阪府:全滅
・京都府:全滅
・奈良県:全滅
・滋賀県:全滅
・岡山県:全滅
・鳥取県:全滅

兵庫県、及び隣接する都道府県・・・完全に沈黙しました。
どこもかしこもネットでチケットを買える最新システムを導入しています。

が、神は私を一応見捨てなかった。
2つ隣の和歌山県で、これを導入していない上映館がありました。
さすが和歌山県。
実は以前に住んでいたんですが、ド田舎なだけあります。

が、ここの劇場までは
片道で<2時間半>and<2.500円。>
往復で5.000円。映画の視聴で1.000X円。その他グッズの購入・・・

無理ですね♪


最後は親に頼み込む。
けっこうリア充で頑固な親ですが、これを説得するしか手はありません。
時間はあと3ヶ月あるんです。
なんとしてでも説得でねば!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。