ガンプラ・動画製作・遊戯王関連の記事を書いてます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


画像の縦横比
2011年02月21日 (月) | 編集 |
HG 00セブンソード/Gとウイングゼロの塗装剥がし 
その第2段です。
3時間漬け込んだ後に1パーツずつ綿棒でキレイに。
完璧ではありませんが、かなり完全に近いレベルで復元できました。
(まだ乾いてないので一部テカってますねw)
DSCN1664[1]
こんなのもう2度とやりたくありません。

3時間漬け込むのは放っておくだけで楽ですし、
綿棒でキレイにするのも普段のヤスリがけに比べれば段違い。
ただ、シンナー臭が強烈なんです。
2時間もボトル(特大)1本分のシンナーと向い合っていれば気分は最悪。
しかも後から指の肌がカサカサになります。

まぁでも
これでようやく本格的な作業に入れます。


どうでもいいことですが、ガンプラの写真の撮り方を変えました。

以前←左:右→今回
5 (5)DSCN1664[1]

見ての通り、縦横比を16:9にしました。
日付が入ってるのは単なるミスです。次からは消します。

縦横比を変えたのはニコニコ動画の仕様変更に伴ってです。
ずいぶん前の仕様変更ですが、
それ以降ガンプラ動画を投稿してなかったもので・・・

どれくらいの人が気付いていたか甚だ不安ですが、
以前から縦横比には気を付けていました。

セブンソード製作前編とユニコーンの動画をキャプチャーしてきました。
セブンソードp4_000272038ユニコーン製作p4_000256055[1]

実はこれ、下の枠を削るとぴったり16:9になるようにしています。

また、下に枠が来るのを考慮して写真を撮るときは
被写体が常に中央より少し上になるように撮っていました。

後者は今、思い出しました。
昔の私はけっこう頑張ってたんだな~と感慨にふけります。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。