ガンプラ・動画製作・遊戯王関連の記事を書いてます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夫婦喧嘩
2011年03月21日 (月) | 編集 |
昨日の夜、両親が喧嘩をしていました。
子供としては非常に困る事態です。


喧嘩内容は今回の震災に対してどう向き合っていくか
略すと以下の感じです。

父「節電せんかい!!」
母「だから東西でHzが違うから意味ないんやって!」
父「そんなことは知ってる!
 でも意味があるないとかは関係ない!そういう想いが大切なんや!!」


わりと良いことを言っている父親です。

効果がないと主張する母と
効果など必要ないと主張する父
しかし、父親は「節電を要求する時点で『なんらかの意味』を求めていること」に気付いていません。
しかもなぜか喧嘩の終盤には立場が逆転します。



私的には
自分にできる範囲で自分のやりたいと思ったことをすればいい
と考えています。

思いやりというのは
他人に強要されてやるものではありませんし、
他人に強要してやらせるものでもありません

ただ、最終的にそれは自己満足なんでしょうね。
というか自分勝手?
まぁ人生全てが自己満足みたいなものですし。

コメント
この記事へのコメント
いくら必死に考えようとしても
「馬鹿馬鹿しい」と一言で片付けられてしまう問題ですからねぇ

「屁理屈だ」「どうでもいい」

日本語はこういう『考えをやめてしまう言葉』が多い気もします
2011/03/22(火) 13:06:28 | URL | タケ #-[ 編集]
節電ですか・・・家の母親も節電節電と毎日怒鳴る状態ですww

最初のうちは素直に従うのですが日に日にエスカレートしていって・・・
他人にそこまで強制されてまで私はあまりしたくない
というのが本音です。

まあ、行為自体はいいことなんですけどね・・・
自分自身できる範囲でいいんじゃないかなぁ。
2011/03/21(月) 16:58:53 | URL | K1 #-[ 編集]
ん?非常~に難しい話ですね(笑)
2011/03/21(月) 15:09:44 | URL | 赤い彗星 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。