ガンプラ・動画製作・遊戯王関連の記事を書いてます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


無限ループを止めらんねぇのかよ
2011年06月27日 (月) | 編集 |
辛い・・・
辛いです・・・


起床→課題→出撃→講義→帰還→睡眠
→起床→課題→出撃→講義→帰還→睡眠
→起床→課題→出撃→講義→帰還→睡眠→・・・



「無限ループを止めらんねぇのかよ!!」
ゼーガ6 (2)vi_000611310[1]


高校・・・いや、中学のときからずっとこの流れです。
これが現実。分かってはいるんですが、なぜか悲しむ私がいます・・・


おそらく社会人になってもこの流れでしょう。


これを食い止めるには、ニートになるか老後の平和な年金生活を過ごすか・・・
しかし後者は地味に期待できませんねw
ニート増加と少子高齢化、さらには景気の悪化。

orz


あ、さすがに自殺とかは考えてないので大丈夫ですよ?
8割ほどは考えこんでいますが、残り2割はネタなのでw




でも仕方がないですよねぇ・・・

「誰かが幸せになった分、他の誰かが働かずにはいられない
私たち人間って、そういう仕組みだったんだね」

df8a8szsbdA.jpg


誰も働かなければ、単純な話、電気もガスも水も食料も服も家も警察もありませんし
当番制にしてもサボった分は他の人が働かなくてはなりません。

「誰かがご飯を食べるというのはね、
他の誰かが食べないっていうことなんだよ」

Fate 1 (0)avi_000921420[1]

その仕組みをブチ壊す(略して“そしぶ”)には全員が昏睡状態になって夢を見るくらいしか・・・
某ゲームキャラ曰く、「覚めない夢は現実と同じ」
これなら誰も働かず、「食べる=食べない」の法則を無視できます。


しかし、みんなで寝ていては割と近いうちに必ず死んでしまいます。
看病する人が必要なんです。
しかし、ここで誰かが働けばこの作戦が無意味になります。



では誰がやるか?ロボットです。マトリックスです。ターミネーターです。



ロボットに看病を任せて昏睡状態に入ります。
しかしロボットとて代価は欲しいでしょう。
人間からしか貰えない物。
そんな都合のいいもの、あるわけ・・・



感情エネルギーですね分かります。


もう完全に妄想ワールドなので私の主観を語りますが、
ロボットって感情とかなさそうじゃないですか?

なら昏睡状態の人間が夢を見ているときに発生する感情エネルギーとか吸収して・・・
これならロボット側にも人間側にも利益があります。




私の生涯の目標、それが感情エネルギーを捜すことになろうとは
このときは微塵も思っていなかったのであった・・・






久々に長々と語りました

宿題ばかりの生活をしているとついついこんなことを考えてしまいますw
生まれてからずっと同じことを考えているので
妄想ワールドがどんどん広がっていきますwww

てかこんなことばかり考えててよくニートになってないな私・・・w

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。